無料新規登録はこちらから
白いデスク

女性起業家さん必見♡メリットとベネフィットの違いと見つけ方3ステップ♪

メリットとベネフィット。お客様に商品やサービスを提供している女性起業家様にとっては、どちらもよく聞く言葉ではないでしょうか。さらに「メリットではなくベネフィットを伝えましょう」と発信している方も多いですよね。

そんなメリットとベネフィットとはどのようなものなのでしょうか?そして、自分の商品やサービスのベネフィットをどのように見つけたら良いのでしょうか?

こちらの記事では、メリットとベネフィットの違いを知り、あなたがお客様にお伝えすべきベネフィットを見つける方法について解説します♡

メリットとベネフィットの違いは何?

女性の後ろ姿

まずはメリットとベネフィットの意味をご説明します。

メリット
長所や利点、強みです。あなたの商品やサービスの特徴、そしてその特徴の中でもお客様にとってプラスになる点です。
ベネフィット
メリットから得られる、お客様の感覚や体験の変化、未来に得られるであろう恩恵です。

ベネフィットを見つけられたら、あなたが商品やサービスを紹介するときに使う言葉や表現方法が変わっていくでしょう。

お客様があなたの商品やサービスによって、どのような未来を手に入れることができるのか、それをわかりやすくお伝えできるのがベネフィットです。ベネフィットを伝えることで、お客様は安心してあなたの商品やサービスを購入してくださるはずです。

女性起業家がベネフィットを見つけるための3ステップ

ご自分の商品やサービスからお客様にとってのベネフィットを考える時に役立つ、3つのステップをご用意しました。

ベネフィットを見つける3ステップ
  1. あなたの商品やサービスのメリット(特徴、利点、良いところ、強み)をリスト化してみましょう
  2. そのメリットがあることで「お客様がどうなるの?」「それで?」「だから?」と考えてみましょう。
  3. ステップ2で考えたことをさらに深掘りして「それで、結果的にお客様はどう思うの?」「お客様はどのような気持ちになれるの?」「お客様はどのような行動ができるようになるの?」と想像してみましょう。

メリットからベネフィットを見つける方法

はさみと糸、メジャー

例えばあなたがオーダーメイドのワンピースを作っている作家さんだとして…。
一緒にメリットとベネフィットを考えてみましょう。

①メリットをリスト化する

まずメリットとしてあなたの商品やサービスの特徴、良いところ、強みをリスト化してみましょう。

  • お客様の体型にピッタリ合わせて作るワンピースです。
  • 見せたいところ隠したいところ、ご要望にお応えします。
  • お好きな素材でお作りします。
  • お好きな柄でお作りします。
  • ギャザーを寄せたり、ベルトを付けたり、お好きなオプションが付けられます。
  • お客様ご自身で選べなければ、当方が最適なものをご提案いたします。

つまり「自分の体型に合わせて、好みで作ってもらえる」という点がお客様から見たあなたの商品のメリットになります。

②メリットからベネフィットを考えていく

それでは①のメリットからベネフィットを考えてみましょう。
ベネフィットは、メリットから得られるお客様の変化、未来の恩恵です。

  • 自分の体型のコンプレックスを隠し、自慢の部分を綺麗に見せてくれるワンピースが得られる
  • 肌触りが良いものを着たいというこだわりを叶えてくれる。汗をかきやすくシミを気にしてしまうが、そういう煩わしさをなくすことができる。アレルギーがある素材は避けてもらえる。
  • 自分の好きな柄を身に纏う事ができる。
  • 市販品にはない個性的なデザインで作ってもらえる。
  • 自分で全てを考えるのは難しいし、それが似合うのかわからないけれど、プロが見立ててくれるので安心できる。

お客様が手に入れられるものがわかってきましたね。

③ベネフィットをまとめる

②をさらに深掘りして、お客様の未来を考えてみましょう。ここからが本当のベネフィットです。
そのワンピースを買うこと、着ることによって、お客様がどのように変化できるのでしょうか。

  • コンプレックスを隠すことができる

    ⇒いつも周りからの目を気にしていたけれど、気にしなくて済みそう。そして外出が楽しくなりそう
  • 自慢の部分を綺麗に見せてもらえる

    ⇒もしかしたら同性からは憧れられ、また意中の異性の目に留まるかもしれない。
  • 肌触りが良く心地良いものを着られる

    ⇒長時間外出しても気分が悪くならないし、疲れない。
  • いつもシミを気にして、汗をかかない努力をしていた

    ⇒けれど、これからはもっとアクティブに動いていいんだ。
  • アレルギー反応が出ない

    ⇒体調が良く、気分も晴れやかにお出かけを楽しめそう。
  • 自分の好きな柄を身につける

    ⇒テンションが上がって笑顔が増えそう。
  • 大量に市販されているワンピースだと、外出先で同じものを着ている人に会ってしまった時にとてもガッカリして、その後の予定を楽しめないことがあった

    ⇒他の人とかぶることが絶対にないので、そういう心配をしなくて済むんだ。
  • 自分で選んだものにプロのアドバイスをいただける

    ⇒自信を持って、着て外出できる。一緒に出かける人に自慢できる。写真に写ることに抵抗がなくなり、むしろたくさん写真を撮って、SNSにアップしたくなるかも。今後市販品を買うときの参考にもなりそう。

 

そうすると…
楽しい、明るい未来が想像できる!→それなら買ってもいいかも!→絶対欲しい!!
と思ってもらえそうではありませんか?
このように、ご自分の商品やサービスのメリットを挙げて、そこからベネフィットを考えていくやり方がわかりやすいと思います。

お客様があなたの商品やサービスを手に入れた後に、どのような変化が期待できるのか、お客様が具体的な未来を描けるようになるといいですね。

まとめ

メモをしている女性

いかがでしたか?
メリットとベネフィットの違いについて、そして、ベネフィットの見つけ方についてご理解いただけましたか?

ベネフィットを見つけることで、商品やサービスを紹介するときに使う言葉や表現方法が変わります。そして、「どんな未来を手にできるか」がメリットより鮮明に伝わるようになります。

女性起業家のあなたが、女性らしく思いやりのある発信ができますように♡

 

リリデザインアカデミーでは女性起業家さん向けにメリットとベネフィットの違いを理解して「女性に刺さるキャッチコピーテクニック」が学べる講座をご用意しています。ぜひご活用ください♡

インスタ投稿にも使える”永久保存版”キャッチコピー講座の詳細はこちら↓↓↓です♡

インスタ投稿にも使える”永久保存版”キャッチコピー講座

【無料】本で勉強してもうまくいかない方へ。つくり方がスッとわかるキャッチコピー講座

 

この記事を書いたライターさん

Fumi

神奈川県/Lili大人かわいいブランドスタイリスト。およそ25年ハンドメイドアクセサリー作家。薬剤師もしています。

Cover Photo:むつみ、Design:成海はるか