無料新規登録はこちらから

Litlinkのデザイン

白いデスク

lit.link(リットリンクの使い方♡誰でもおしゃれに編集できる方法を解説♪

皆さんはlit.link(リットリンク)を使っていますか?

lit.link(リットリンク)は、無料のSNSリンクまとめサービスです。

引用元:lit.link https://lit.link/

とあります。

lit.link(リットリンク)では色々なリンクをまとめられるので複数のSNSをしている方や誘導したいLINEやホームページがある方にはとても便利です。

lit.link(リットリンク)をうまく使うことでスムーズに集客ができます。デザインも幅広く変更できるので、使い方が分かればかわいくおしゃれに自分の世界観を表現しやすいです♡

この記事ではlit.link(リットリンク)の使い方とおしゃれに編集する方法についてご紹介します。
lit.link(リットリンク)を登録したけど編集や設定の仕方が分からない方、もっとおしゃれに編集したい方はぜひご覧ください♪

lit.link(リットリンク)で何ができるか分からない、ホームページ・ランディングページの違いは何?という方は「初心者のための優しいlitlink(リットリンク)の始め方」からお読みくださいね♡

初心者のための優しいlitlink(リットリンク)の始め方

lit.link(リットリンク)の基本的な使い方

Litlink参考画像

こちらの画像のようにlit.link(リットリンク)では、編集次第であなたの世界観にあったデザインにカスタマイズできます♡

ここからは最初におこなう設定方法と基本的な使い方をご紹介します♪

リットリンクの説明イメージ画像

基本設定
  1. 編集を始める時にスイッチをON
  2. アイコン画像の設定
  3. プロフィールを入力

それぞれの手順を分かりやすく説明しますね♪

①編集の始め方

まず最初に編集するときはスイッチをONにします。スイッチを左から右に移動させると紫色になります。そうすると、スイッチがONになって画面が切り替わります。この状態が編集できる画面です。

②アイコン画像の設定方法

真ん中の丸の写真マークを押すとアイコン画像を設定できるので自分の写真やロゴなどを設定します。

③プロフィールの入力方法

lit.link(リットリンク)は画面上部にプロフィールを入力できるので自分の名前やお店の名前などを入力します。プロフィールの入力では、見ただけでどんな人のアカウントか分かるようにすることをオススメします。

  • 自分の名前やお店の名前
  • 肩書き(YouTuberやハンドメイド作家など)
  • 活動内容

④タイトルやURLの入力方法

リットリンクの説明イメージ画像

手順
上部の四角にリンクのタイトル、下部の四角にURLを入力

リンクのデザインを選び、タイトル(載せるSNSの名前など)やURLなどを入力します。【URL選択】を押して当てはまるジャンルを選べばURLを入力できるようになります。

特に当てはまるURLがない場合は【その他のURL】を選んでください。

編集や削除の方法

  • 既にあるリンクのタイトルやURLを変えたい時は、枠の右上にあるペンマークを押せば編集できます。
  • 削除したい場合は左端にあるゴミ箱のマークを押すと削除できます。

⑤リンクの追加と保存方法

リットリンクの説明イメージ画像

手順

5.lit.link(リットリンク)では【リンクを追加】を押すとどんどん下の方に追加される

6.全部の編集が終わったら右下にある【保存】を押したら編集完了

順番を入れ替えたい時は、入れ替えたいリンクを長押しして上や下に動かせば移動できます。

lit.link(リットリンク)をおしゃれにする編集方法

基本の操作が分かったら次はよりおしゃれに編集する方法を説明します♡

①背景の設定

lit.link(リットリンク)ではテンプレートを選ぶと簡単に編集できますが、自分のオリジナルで作成することもできます。

テンプレートからデザインを選ぶ場合

リットリンクの説明イメージ画像

手順
  1. 簡単に設定したい場合は【テンプレート選択】から自分好みのテンプレートを選ぶだけで完成
  2. 好きなテンプレート、または自分で編集したい場合は【自分だけのオリジナルを作る】をクリック

背景画像の設定をしたい場合

リットリンクの説明イメージ画像

手順
  1. 右端をクリック
  2. [アップロード]か[デザイン]を選ぶ

lit.link(リットリンク)内の画像を選ぶか、好きな画像や写真をアップロードできます。

lit.link(リットリンク)内の画像も種類豊富ですが、ご自身の好きな画像や写真をアップロードするとより表現したい世界観にできると思います♡

背景を単色にしたい場合

リットリンクの説明イメージ画像

手順
  1. 左端から2番目の四角をクリック
  2. 色を選ぶ
  3. [保存する]をクリック

パステルカラーやくすみカラーにも設定できるので好みの色を使用でき、垢抜けたおしゃれな背景にすることができます♡

背景をグラデーションにしたい場合

リットリンクの説明イメージ画像

手順
  1. 左端の四角をクリック
  2. 色を選ぶ
  3. [保存する]をクリック

グラデーションにすると雰囲気がガラッと変わると思います。

②フォントの設定

リットリンクの説明イメージ画像

手順
  1. 画面上部[A]をクリック
  2. フォント、文字サイズ、文字色を選ぶ
  3. [OK!]をクリック

フォントも数種類あるので設定できます。フォントの種類、サイズ、色を変更することで見やすくなったり印象が変わります♡

③ボタンの設定

リットリンクの説明イメージ画像

手順
  1. [リンクを追加]をクリック
  2. リンクの種類を選ぶ

ボタンリンクやテキストリンクなど色々種類があるので好きなデザインのリンクを選びます。

  • ボタンリンク・・・ボタン全体がリンクになります。
  • テキストリンク・・・好きな場所にURLを載せれます。長文を入力したい方におすすめ。
  • ピクチャリンク・・・画像全体がリンクになります。ピクチャリンクは1行に1〜4つリンクを設定できます。
  • YouTubeリンク・・・動画がリンクになります。
  • MUSICリンク・・・音楽を再生できます。

ボタンリンクやピクチャリンクを選んだらご自身の設定したい画像や写真を設定できます。
[写真ライブラリ]や[ファイルを選択]を選ぶと設定できます。

ボタンリンクを選んだ場合

リットリンクの説明イメージ画像

手順
  1. 左端をクリック
  2. [ボタン設定]からボタンリンクの種類や色を選ぶ
  3. [保存]をクリック

ボタンリンクならLitlnk(リットリンク)内にある画像を選ぶこともできます。
lit.link(リットリンク)内でもおしゃれでかわいい画像はたくさんありますし、ご自身で選んだ画像を設定すればよりオリジナル感がでます♡

丸い枠や四角の枠、枠が二重になってるデザインなどが7種類あります。
色も好きな色に変更できるので、背景との相性や見やすさなどを考えて選べます。

まとめ

デスクの上の書籍とコーヒーカップ

こちらの記事ではlit.link(リットリンク)の簡単な操作方法やおしゃれにする編集方法について解説しました。

まだlit.link(リットリンク)を使っていない方、登録はしたけど操作方法が分からない方はぜひこちらの記事を参考にしながらlit.link(リットリンク)をかわいくおしゃれに編集してみてください♪
ひと工夫加えるだけでとてもかわいいデザインになります♡

Liliデザインアカデミーではlit.link(リットリンク)についての講座もご用意しております。
大人かわいいデザインに興味がある方、より自分の世界観を表現したい方、集客までの導線を整えたい方はぜひご検討ください♡

あなたの世界観にあったデザインのリットリンクが作れるようになります!詳細はこちらをクリックしてください♡

 

大人可愛いのに集客できる最新litlink講座

この記事を書いたライターさん

まむ

鹿児島県在住。Instagramにてアラサーのリアルな暮らしやお金のことをメインに発信中。手相占いやタロット占いもしてます♡

Cover Photo:むつみ、Design:成海はるか

初心者のための優しい リットリンクの始め方

初心者のための優しいlitlink(リットリンク)の始め方

lit.linkって知っていますか?

lit.link(リットリンク)は、無料のSNSリンクまとめサービスです。

引用元:Lit.link https://lit.link/

とあります。
インスタやツイッター、フェイスブック、TikTokなど複数のSNSをまとめたリンク集を作れてとても便利なんです。
リンクの他にもyoutubeを貼り付けたり、プロフィールを掲載したりできて、使い方は無限大です。

私のlit.linkは可愛くて機能的で作り方を教えて欲しいと言われることが多いので、ここで紹介させてください。
https://lit.link/lilikonno

背景画像が設定できたり、レイアウトも豊富で作るのも楽しいですよ^^

lit.link・ホームページ・ランディングページの違い

改めてこの3つの違いを明確にしておきます。

lit.link

それぞれの媒体からの回遊案内板。

ホームページ

企業や個人問わず広いターゲット、目的も複数ある

ランディングページ

ゴールはひとつ。ターゲットも絞られたサービスページ

lit.linkを使うのに向いている人

lit.linkはどんな人が使うと便利なのでしょうか?
主にSNSのフォロワーを増やしたい人SNSから購入までに繋げたい人になるかと思います。
他にも下記に当てはまる人におすすめです。

・3つ以上のSNSを持っている人
・集客導線を作りたい人
・ホームページ代わりのものが欲しい人

機能的で可愛いlit.linkを作る方法は?

①誘導先のイメージができるように説明を入れる

例えば、「LINE公式」と書いてあっても、どんなメリットがあるのか?どんな発信がされるのかが分からなければその先を訪れようとは思いません。

②視覚的に理解できる写真や画像、アイコンを使う

文字だけでさっぱりしているとイメージが湧きにくいので、商品やサービスのメインとなる写真や画像、一番見せたいリンクへのバナー画像があると良いですね。

③デザインで世界観を出す

lit.linkは自由度が高いので思いのままのデザインが作りやすいのが良いところ。
Canvaでバナーやメニューをデザインすれば世界観溢れるlit.linkが完成しますよ!

lit.linkはかんたん?

lit.linkは非デザイナーでもかんたんに作れるのでしょうか?
答えはYES♡
下記が編集画面ですが、ノーコードで視覚的に作ることができますよ!
画像作成ソフトのCanvaで画像を作り、はめ込んでいくだけで世界観に溢れるデザインのlit.linkが完成します。
litlinkの編集画面

 

lit.linkは複数作れる?

私は2つ持っていて、一つはインスタからの誘導用。もう一つはお気に入りのものを紹介するアフィリエイト用です。
どちらも回遊できるようになっています。

LINEログインではいくつも作ることができないので、
LINEログインで一つ。
メールアドレスで一つ持っています。

すなわち、lit.linkのアカウントはメールアドレスごとに作ることが可能です。

lit.linkで集客したい方におすすめの講座

当アカデミーでは集客につながるlit.linkの講座を開講しています。
基礎は無料で受講できるのでぜひ見てくださいね♡

【無料】あなたのサービスの集客導線は大丈夫?litlink講座

大人可愛いのに集客できる最新litlink講座

 

詳しい作り方は公式サイトで丁寧に説明されているので見ながら作ってくださいね。

さぁ♡lit.linkで今すぐ案内リンクを作ろう!

ホームページのような機能が、無料ですぐに作ることがきるのは大きなメリットです。
ホームページがあっても私はSNSからの案内板のような役割として使っていますし、案内板以外にも様々な用途で使うことができます。
パソコンはもちろんスマホで作っている人の方が多いのも手軽で簡単なポイントです。

Lit.link公式サイトはこちら https://lit.link/

この記事を書いたライターさん

こんのりり

東京都練馬区在住、2児の母。 デザイナー歴15年マルチデザイナー、デザインを集客に活用するコンサルタント。わずか1年半でインスタフォロワー2万人。